• よろこば

スマホ一台で広がる出会い。トップライバー直伝の「あなたのファンの増やし方」で夢に向かって前進!株式会社コヤナギ代表取締役小柳明(らてぃの)様

更新日:2020年12月11日

よろこば第15弾!


DeNAが運営する国内発の配信アプリPococha(ポコチャ)

基本料金は無料で(アプリ内課金あり)誰でも気軽にライブ配信をおこなったり、気になるライバーさんの配信を視聴して楽しむことが出来る参加型のコンテンツです。


「Live Link Life」生放送×コミュニケーションがウリのライブ配信アプリPocochaはこれからますます注目されること間違いなし!

そんなPocochaで配信を楽しみながら月収30万を稼げるようになったら……素敵だと思いませんか?


今回はPocochaでトップライバーとして活躍しながら「らてぃのトップライバー育成オンラインサロン」を運営する、らてぃのさんこと株式会社コヤナギの小柳明社長にお話を聞きました。


配信って面白そう、人気の配信者を目指したい、楽しみながら収入や副収入を稼ぎたい……。


そんな方は必見です!





■どんな人に喜ばれてる?


☑配信アプリPocochaを使って配信をしてみたい、トップライバーを目指したい方


☑自分のファン、応援してくれる人を増やしたい方


☑コロナ禍の中、人と会わないで新しい出会いを求めている方


☑家から出ないで出来る仕事を探している方



■株式会社コヤナギ 代表取締役 小柳明さんってこんな人




東京都出身。

現在、株式会社コヤナギの代表取締役を務める。

社長業の傍らで、LIVE配信アプリPococha(ポコチャ)にてトップライバーらてぃのとして活躍中。



■自己紹介


―まずは簡単に自己紹介をお願いします。


ライバーとしては”らてぃの”という名前で活動しております!よろしくお願いします。

現在52歳なんですけど、10年前に四代目の社長として株式会社コヤナギに入社しました。建材を扱っている会社です。皆さん同じだと思いますが、今年に入ってからコロナ禍の中で仕事が止まってしまったり、なかなか営業活動が出来なくなってしまいました。


今までと同じ事をやっていたらとても生き残れないという状況の中で、「自分がやりたかった事ってこれなのかな」と色々考えていたら……なんか違うなって気が付いたんですよ。


Pocochaというライブ配信に出会ったのはその頃です。これをスタートしたことで私の人生が変わりまして。「自分がやりたいことって実はこういうことだったんだな」と気付いたんです。仕事が止まっているこの時間に、Pocochaを使ってどこまで行けるかチャレンジしてみようということでチャレンジした結果、なんとS帯まで行くことが出来ました。


でも結構苦労したんですよ。トップライバーと呼ばれる人には、苦労する人とトントン拍子で行く人の2種類に分かれます。


トントン拍子で行く人は本物の天才。

苦労する人はノウハウを持っている人。


私は後者です。なので、そのノウハウを皆さんに共有したいと思ってオンラインサロンを始めました。



―S帯というのAランクの上、やっぱり一番上のランクということですよね。


そうですね。サッカーのJリーグで言えばJ1ってところです。




■インタビュー動画





■「らてぃのトップライバー育成オンラインサロン 〜3ヶ月で月収30万円(Aランク)を目指そう〜」とは



―実際にオンラインサロンの内容を伺っていきましょうか。3ヶ月で月収30万、Aランクを目指そうということですね。ざっくりとどういう内容でしょうか?


さきほどお話したように天才、超絶美女とか芸能人とかトップになるべくしてなった方にはそもそもノウハウって必要ないんですよ。


しかし、そうでない人達、あるいは初めて配信にチャレンジする人でも、ノウハウを手にすればトップライバーを目指すことは十分可能です。少しでもスムーズに短期間にAランクまでランクアップするお手伝いをさせてもらいます!


このオンラインサロンでは私が実際に経験する中で学んだノウハウを紹介しています。



―「らてぃのトップライバー育成オンラインサロン 〜3ヶ月で月収30万円(Aランク)を目指そう〜」はどういう人に向けてのサービスになるんですか?


配信アプリっていうのはフリーの立場で配信してる人と、事務所に所属している人と2種類いるんですよ。


事務所に所属している人は事務所がサポートしてくれるので特にフリーの立場の人にやって欲しいですね。


このオンラインサロンは、もうすでにライブ配信をして行き詰っている人、これから配信をやってみたいと思っている人向けのサービスになります。



―これからライブ配信をやってみたい人にはどのような年代や、職業の方が多いんでしょうか?男女比も気になるところです。


主婦の方ですね。しかも子供さんが二人、三人いる主婦の方が意外と多いです。


なぜかというと子供が2人、3人といると外に働きに出られないんですよ。なので家にいながらにして収入を得られるという配信はもってこいなんです。


あとはフリーターで引きこもっている人も結構います。


ライバーの良いところは、まずは職場への移動時間が必要ないこと。普段の生活を配信していれば良いんですから。マイナス面としてはプライベートが駄々洩れになる危険性もあることですが、それはその人がどう考えるかですね。



―Pocochaという配信サービスの名前を初めて聞いた方もいると思います。らてぃのさんから見てPocochaというアプリにはどのような魅力がありますか?


ライブ配信サービスは色々ありますが、Pocochaはその中でもアマチュアが多いアプリです。

スマホ一台あれば配信はお金がかからないので、無料でテレビ局とラジオ局を持つ事が出来るんですよ。



―しかも時給が発生しながら投げ銭ももらえると聞きました。これは収入に結び付きそうですね。


そうなんです。全部の配信サービスで時給が付くわけじゃなくてPocochaでは時給が付きます。


※「ダイヤ」つまりアプリ内でのお金が付与されておよそ1円で換金できる仕組み。ランクによってもらえる数は違いますが、配信時間(1日ごとの上限あり)につきダイヤが貰えます。



―聞けば聞くほど魅力的なサービスですね。らてぃのさんがなぜPocochaを始めようと思ったのか、改めて教えていただいてもよろしいでしょうか?


私は新規開拓の営業をやっていたんですけど、コロナ禍で仕事も止まり、緊急事態宣言で営業にも出られなくなってしまって。それまで色んな会社の朝礼に行くのが趣味だったんですけどそれも駄目になってしまいました。


「どうしようかなぁ……何か新しい人と会う方法がないかな?」って思っていた時にPocochaと出会ったんです。


僕が配信して、誰かが来てくれてそのことで話をして……を繰り返してどんどん出会いが生まれるんですよ。それを進めていったら面白いことになったので、ランクアップを目指せばどんどんすごい人と出会えるんじゃないかと思いましたね。せっかくだから緊急事態宣言の間にAランクまで目指そうと思ったら結果的にSランクまで行っていたんです。



―素晴らしいです。0から始めて、もう会社の役員クラスがもらえる収入を得てらっしゃるんですね。本業のスキマ時間でされているのでしょうか?


スキマ時間ですね。ただ緊急事態宣言の間は自分の時間もしっかり使いました。



―サラリーマンの方でも会社の後や前に気軽に始められそうですね。


そうですね。サラリーマンの方でもやっている方はいらっしゃいます。



―「らてぃのトップライバー育成オンラインサロン 〜3ヶ月で月収30万円(Aランク)を目指そう〜」では配信のチェックや直接指導が受けられたり、会員サイトを通じてらてぃのさんに質問や相談も出来るんですね。



「どうしたらもっとランクアップ出来るんですか?」って配信中によく聞かれるんですよ。


だったらこういう形で教えても良いのかなと思って、このオンラインサロンを立ち上げました。どんどん質問や相談をしてぜひ活用してもらいたいなと思います。



―3日に一つ新しい講座が更新されて、一つのタイトルに2分くらいの短い動画があって、見たらコメントを残す。スマホでも見られて、動画自体も短いので通勤時間でも学べそうです。


スマホ動画のポイントは短くしてあるということです。


一つのテーマについて一動画。


いくつも詰め込んでしまうと見るのも大変だし、一動画一テーマの方が、理解度が高まるんじゃないかって思っています。


これを0からやっていくと3ヶ月くらいで全てが網羅できるので、無理なく参加しながらスキルが上がっていくというイメージですね。


過去の動画も見返すことが出来るので後から「あれってどういう意味だったっけ?」って思い出すこともできます。



―後半には特典映像として二人のゲスト講師がいらっしゃいますね。


イヌノ肉球さんという方は倖田來未さん公認の物まねの方です。この方もトップライバーなので、パフォーマンスのやり方を紹介させてもらっています。本物のプロの方です。


おせっかいリリーさんはどちらかというとアシスタント的な立場でお会いした方ですが、もちろん配信もしていらっしゃいます。



―料金について教えて下さい。


現在キャンペーン中で通常の入会金5000円が0円、月会費は税込みで5500円です。



■メッセージ


―今コロナで収入が減ってしまい困っている方や、配信をやっているけど躓いてしまっている方は沢山いると思います。そういった人も含め、トップライバーを目指す方にアドバイスはありますか?


ただ配信しているというより、自分の夢を叶える為のプロセスとして配信をしていただきたいですね。そうすることでリスナーさんが応援してくれるんですよ。結果、夢に近付くんです。


Pocochaを始めてファンやリスナーが増えたので、12月に第11回「全国講師オーディション」に優勝するという目標を立てたんですけど、その投票を配信の中でアピールできるなと。それでリスナーさんにぜひ投票してくださいとお願いしたらなんと予選をね、1位で通過することができたんですよ。


皆さんプロの講師の中で、ただのおじさんが話しているだけでまさかの1位通過。Pocochaのおかげですよ。結果ファイナリストまで残れたので、グランプリも視野に入ってきました。



https://akoshi.com/primary/?video_id=DFn7n9Asmpw

(らてぃのさんが出場される「第11回全国講師オーディション」の本選が2020年12月13日に開催されます。応援よろしくお願いします!)




私以外にもPocochaをやるようになってから昭和歌謡のコンテストでグランプリを取った50代の方や、憧れのDJに会えた方もいらっしゃいます。


自分のファンの獲得に向けて動いていただくことで夢が叶っていく。Pocochaはまさに夢を叶えるためのツールなんです。


叶えたい夢がある方はぜひPocochaを始めて下さい。始めるのはタダなので。そして行き詰まったらうちのオンラインサロンも検討してみて下さい。


Pocochaを始めたいけどやり方が分からない方には無料で登録の仕方や初期設定を教えます。春日にシェアオフィスを持っているので会社まで来ていただいても良いですし5人以上集まっている場所なら交通費くらい出していただけるのなら私から伺います。


ここまでするのは、まずは始めないと話にならないから。まずは始めるお手伝いをさせてもらいます。



―今回よろこばで紹介させていただくにあたり、せっかくの機会なので「よろこば特典」を付けていただけたら嬉しいのですが……。


動画の背景にも映っている「らてぃの特製タオル」をプレゼントします。非売品のオリジナルですよ。申し込みフォームにプレゼント希望の旨と郵送先を書いて下さいね。



―最後に一言お願いします。


Pocochaはコロナ中でなかなかチャレンジをすることが出来ない中で、人と会うことなく人と繋がることが出来るアプリです。


しかもPocochaは意外と年齢が高い方にお勧めなんです。高齢者は時間がありますから。これは強みです。そして普段はなかなか話すことがない若い人とも繋がる事が出来る。


私も50代ですが10代、20代の人とタメ口で話したりしてますよ。Pococha自体はアラフォー、アラフィフの方も多いので、尻込みしなくても大丈夫。これからの高齢化社会には欠かせないツールだと思っています。70代で1位を取ったおばあちゃんの話などもオンラインサロンの中で話していますので、ぜひよろしくお願いいたします。


■関連リンク


●らてぃのトップライバー育成オンラインサロン 〜3ヶ月で月収30万円(Aランク)を目指そう〜



https://peraichi.com/landing_pages/view/8oos9


こちらから、オンラインサロンにご参加ください。

●連絡先(Facebook)


https://www.facebook.com/profile.php?id=100007513336996




■編集あとがき


配信アプリについてはなんとなく縁遠いものだと思っていましたが「自分の夢を叶えるためのツール」という言葉にすごく惹かれました。コロナ禍だからこそ、オンラインで新しい出会いを増やして自分のファンを増やすことでどんどん自分の周りの環境を変えていく、これからの時代に求められるツールはこれだ!と思いました。



●ライタープロフィール

MANA

WEBライティング、自叙伝、機関誌の記事作成など。

鳴川愛菜(なるかわまな)名義で小説や舞台の脚本も執筆しております。

史跡巡り、温泉、観劇…と色々な場所に赴いてます。色々な業界に興味津々!働きながら日々知識を増やさせていただいております。


#Pococha #ポコチャ #配信 #配信者 #ライバー #フリーライバー #主婦 

#サラリーマン #副業 #自己実現 #フリーター #在宅

308回の閲覧0件のコメント